【雑記】加齢と物忘れと韓国ドラマとヴィンチェンツォ

【雑】雑記

フラミンゴの庭 MAYAです。

私は現在47歳、幸い更年期症状はあまり感じられないものの(出てるのかもだけどよくわかってない)うっすら老眼が入ってきたのを感じている今日この頃。

ジャニーズアイドルや女性グループを見て「みんな同じ顔に見える。誰が誰かわからない」とか言っていた大人に「全然違うのに!大人って嫌だわー」なんて思っていた子供時代をきちんと過ごしてきたものの、すっかり現在はその顔の見分けがつかない大人になりました。

メモを持たずにスーパーに行けば一番買いたかったものが思い出せずに他のものだけ買って帰ってきたり、2段階セキュリティでメールやSMSに飛んできた6桁の数字を絶対にメモらないで記憶してスマホに打ち込むことで自分の記憶力を試している日々。

とはいえしっかり記憶力は薄れてきているのは痛感しているけど最近それのメリットを享受してるのだ。

そう、覚えてないから一度みたドラマが新鮮な気持ちでもう一度、なんなら何度も見られる。ブラボー、ヴィンチェンツォ・カサノ!インザーギ!

韓国ドラマを何度も楽しむ

わたくし、お恥ずかしながら韓国ドラマに触れるタイミングがかなり遅く去年秋頃から。洋画は子供の頃から好きなので見ていたのですがどうも韓国ドラマには手が伸びず…とはいえ、配信されている日本ドラマで見たいものがなくあれだけ話題だったから見てみるかと手を出した「愛の不時着」で「面白いじゃん!」と(ほんと今まですんません)。

愛の軌跡 ‐ ヒョンビン、ソン・イェジン胸キュン名場面 | 愛の不時着 | Netflix Japan

韓国ドラマって1話が日本の2時間ドラマ分くらいあるし(CM抜いた正味時間同じくらい)話数も多いし、配信だからどんどん次を見られるから1巡目ってわーっと見てしまう。とはいえ平均20話あるから毎日1.2話見ても見終わるのに10日以上かかる(私の場合)。

で、見終わった時には前半の方なんて全然覚えてなくて食べ終わったサンマの骨みたいなレベルの記憶しかない。最後に見た最終話(頭)のあたりは記憶があるけどそれ以外身がない。なんとなーくの話の筋(骨)は覚えてるけど伏線回収なんてとてもできるような記憶はない。っていうか1話なんてピラッピラの尻尾の記憶でしかない。

この状態で2巡目に入ると8割方の記憶がない状態でもう一度ドラマが楽しめる。だけどうっすら筋は覚えてるから伏線回収に気づいたりしながら「なるほどねぇー」と思いながら観進める。でも気になる箇所とかあると何度か戻って見たりするので1回目よりも進む速度が遅い。しかも晩酌しながら観るので後半は記憶があまり残ってないことが多く、昨日1.2話を見たけど、2話の記憶が怪しいから今夜は3話を観るために2話からもう一回観る、みたいな見方をしている。全然進みゃしない。タイパ意識して倍速で観る人の真逆だよ、一歩進んで二歩下がる視聴方法。

ソン・ジュンギの演技で10秒戻りまくり

で、これまた今更かよ!と言われそうな「ヴィンチェンツォ」を現在見ているのですが、2巡目に入ったことでソン・ジュンギ演じるヴィンチェンツォの表情のほんとわずかの頬の歪みだったり目を細めたりとか、そういう一瞬に気づけるようになり、ん?と思っては10秒戻しで観てるもんだからまーこれまた進まないわけ。しかも気に入ったシーンだと何回も繰り返し観ちゃうし(テ・ホとか教祖様▼とか眼福シーンも盛りだくさんでたまらん)効率悪いけど1巡目で気づいてないから新たな発見だらけで楽しい。

ヴィンチェンツォ1話観てる途中で離脱した方、頑張ってあと数話観てみて!(私も実は1話の途中で離脱して数ヶ月観ないで放っておいたクチ)

ちなみに私はソン・ジュンギ(ヴィンチェンツォ)の目元から頬へのラインが好きである。いわゆるゴルゴラインと言われる加齢によって現れるラインだと思うのですが、ベビーフェイスなソン・ジュンギに年相応(30代後半)な男性の部分がプラスされてより魅力的に見える(そもそも私は歳を重ねた男性のゴルゴラインは魅力的だと思っているせいもあるかもだが)特に前髪下ろしてめちゃ可愛くなってる時にこのラインが見えると拝みたくなるほど眼福である。

このインスタはわかりやすい方かも▼

念の為へのへのもへじ的な絵で図解するとここである▼

▼Netflix Japanによるソン・ジュンギ公式お宝映像集

キュート&セクシー – ソン・ジュンギお宝シーン集 | ヴィンチェンツォ | Netflix Japan

読書もほぼ忘れてる

私は読書も好きで楽しみにしているシリーズなどもあるのですが、新刊が出ると分かるとその前の巻・下手すりゃその前の前の巻から読み直して準備する。だって忘れてるんだもん!

▼隠蔽捜査シリーズは大好きで新刊を待ち望んでいる。過去巻は何度も何度も読み返しているけど、まじで優秀なビジネス書でもあると私は思っている。主人公の竜崎の考え方が素晴らしいのだ。

隠蔽捜査(1)/今野敏
created by Rinker

いきなり新刊読んだってそこまでの細かい流れ忘れてるからさ、話繋がんないのよ。でもこの新刊の準備で読み直す過去巻ってのもほぼ新鮮な気持ちで読めるからめーっちゃ楽しい。

え…これってどうやって犯人捕まるんだっけ?という位にほんと覚えてない。

よくドラマ評価のコメントで、記憶削除してもう一回観たい!みたいなコメントを見ることがあるけれど、年齢を重ねるとほぼそれに近いことが可能になるよ!乞うご期待。

物忘れ、悪くないね(時と場合によるけど、概ね私はプラスに働いてます)

そういえばラジオで堺雅人さんが、ドラマを倍速で観る人達に対抗して倍速で見れない速度で喋ってやる!と頑張ったドラマがあったとおっしゃっていた(一語一句ではなくそんな風なことをもっとマイルドな言い方で仰っていた)これってリーガルハイのことですよね。あれはすごかった。

▼主題歌だった9nine(ナインと読む)の「Re:」も好きだったー。MVもめちゃ可愛かっこいいのですよ。センターは川島海荷ちゃんで、perfumeあ〜ちゃんの妹・西脇彩華ちゃんもいる(一番右。やっぱ姉妹で顔似てるなー)以下PVサビ手前から出るように設定してますがお気に召したらぜひオープニングから見て!カッコかわゆいのだ。

【HD】「リーガルハイ」オープニングテーマ 9nine 『Re:(Full ver)』

↓古い巻は図書館やブックオフで100円とかであると思います!

隠蔽捜査(1)/今野敏
created by Rinker

タイトルとURLをコピーしました